マルツエレックはネプコン ジャパン2019に出展します

 ネプコン ジャパン2019は、アジア最大級のエレクトロニクス開発・実装展多機能化・高性能化するエレクトロニクス機器を支える世界最先端の電子部品・材料、製造・実装・検査装置が一堂に会します。世界中から電子機器、半導体・センサ・電子部品、自動車・電装品などのメーカー、エンジニアが集うエレクトロニクス界の一大イベントです。2019年は1月16日(水)から1月18日(金)の三日間、東京ビッグサイトにて開催されます。

 マルツエレックでは東芝デバイス&ストレージ株式会社様インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社様、株式会社村田製作所様、サンケン電気株式会社様、CQ出版社様と、第11回 LED・半導体レーザー 技術展(L-tech2019)」に共同出展致します。マルツエレックの展示ブースでは、各社の最新技術を体験いただけるデモ展示等を開催すると共に、マルツエレックが米国Digi-Key社の正規代理店としてご提供するデバイス供給サービス、新たにスタートする計測器修理サービス等をご紹介させていただきます。

 ネプコン ジャパン2019へご来場の際は、ぜひマルツエレック ブース(東4ホール E37−4)に、お立ち寄りくださいませ。

         

    

 
 

ネプコン ジャパン2019 開催概要

会 期 2019年1月16日(水)~ 1月18日(金) 10:00~18:00
※最終日は17:00まで
会 場 東京ビッグサイト
ブース 東4ホール E37-4

 
 
 

協賛社のご紹介

東芝デバイス&ストレージ株式会社 様 

 

 「世界を変える原動力となるのは、いつも私たちの半導体・ストレージであり続けたい。」このビジョンのもと、半導体とストレージプロダクツの研究開発、製造、販売を手がける東芝デバイス&ストレージ社は、産業機器のIoT化や自動車の電子化の進展、情報量の爆発的増大など大きく変化する環境を先取りし、お客様とのコラボレーションや、ソリューション提案にさらに注力しています。半導体ではパワーデバイスを中心とする生産能力増強を続けるとともに、車載用・産業用システムLSIの事業拡大などに注力しています。
 

 ○ネプコン ジャパン2019 マルツエレックブースでの展示内容

 (1)脱調防止かつ高効率なステッピング・モーター制御技術のご紹介
  ・AGC(Active Gain Control)技術の紹介
  ・GC(Active Gain Control)搭載のモーター・ドライバICのご紹介

 (2)車載ポンプユニットのご紹介
  ・車載3相ブラシレスセンサレスモータ プリドライバIC:TB9061AFNGのご紹介


>さらに詳しいご紹介はこちらのページに掲載中です


 

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社 様

  

 インフィニオンテクノロジーズは「暮らしをより便利に、安全に、エコに革新する半導体分野の世界的リーダー」。2017会計年度(9月30日決算)の売上高は約71億ユーロ、従業員は世界全体で約3万7,500人を誇ります。
 インフィニオンテクノロジーズはマルツエレックとVAR (Value Added Reseller)契約を締結、マルツエレックを通じてプロトタイピング工程のエンジニアに対し最新デバイスを少量からご提供する体制を構築しています。またインフィニオンの最新技術に基づくピエゾアンプモジュール【IFJM-001】をマルツエレックが生産・販売しています。

 ○ネプコン ジャパン2019 マルツエレックブースでの展示内容

 (1)ピエゾアンプモジュール IFJM-001
  ・ピエゾ素子や高インピーダンス負荷を高いリニアリティでドライブする最新技術をご紹介

 (2)IoT Security デバイス OPTIGA Trust B Evaluation Kit
  ・組み込み製品に適した、拡張性と統合性に優れたセキュリティソリューションをご紹介 

 
>さらに詳しいご紹介はこちらのページに掲載中です


 


事前アンケートに御回答のうえ、当日ブースに起こしいただいた方先着10名様に粗品をプレゼントさせていただきます。

 
 


 

CQ出版社株式会社 様
 

 

 CQ出版の「トランジスタ技術」が、ネプコン ジャパン2019 マルツエレックブースに登場。ファンの方にはもちろん「はじめまして」の方から「お久しぶり」の方までお楽しみいただける展示を企画し、皆様のご来場をお待ちしております。

 ○ネプコン ジャパン2019 マルツエレックブースでの展示内容

 (1)トランジスタ技術誌【創刊号】から最新号まで手に取って立ち読みいただけるコーナを開設
 (2)プロフェッショナルに贈るエレクトロニクス技術情報誌「アナログウェア」のご紹介
 (3)会員制の技術交流コミュニティ「アナログウェア実装技術研究会」のご紹介
 (4)エレクトロニクスの技術力テスト「トラ技検定」ご紹介
 (5)若手エンジニアと学生のモノ作り「はじめの一歩」を応援する「トラ技ジュニア」ご紹介

 ○CQ出版展示の見どころ 

  →現役エンジニア技術交流コミュニティ「アナログウェア実装技術研究会」開幕!
   ネプコン会場では、プレ会員の方による所有技術や自社製品のプレゼン会を開催予定

  →トランジスタ技術の最新号に加えバック・ナンバや関連書籍の販売、
  一般に流通していないオリジナルグッズやキット冊子などの直販商品の販売も行います。

>さらに詳しいご紹介はこちらのページに掲載中です

 
 

 

ネプコン ジャパン2019 マルツエレック展示のご紹介

 会場では、マルツエレックが展開するDigi-Key社正規代理店としての法人様向け部品供サービス回路設計からの開発受託サービス、ならびに新登場の計測器修理サービスをご紹介致します。
 マルツエレックは法人様向けの請求書後払い決済に完全対応しています。当日会場でも、請求書によるお取引のお申込みを承ります。ぜひお気軽にご用命ください。

(1)Digi-Key社「正規代理店」としてのマルツのサービスをご案内

 ・定額購入・量産用途の法人様【特別割引】
 ・OEM/ODM/OCM/EMS事業者のお客様への量産&小ロット生産用部品供給 

(2)マルツオンラインの便利な活用方法をご案内

 お客様の部品選定、調達業務の効率化に貢献することを目指し、日々マルツオンラインの改良に取り組んでおります。
 ネプコン会場では、BOM一括での瞬間自動見積り機能など、マルツオンラインの便利な活用法などを、スタッフがご案内させていただきます。

(3)マルツのものづくり一貫サービスのご案内

 回路設計から部品の調達、基板製造・実装、ハーネス・ケース加工まで。
 マルツエレックでは設計・試作製品化のためのものづくり一貫サービスをご提供します。ネプコン会場では、プリント基板の設計・製造・部品実装 オンライン瞬間自動見積り機能など、マルツのものづくり一貫サービスの活用事例などをご案内させていただきます。

(4)【近日公開予定】マルツの新サービス 中古計測器 販売・買取計測器修理サービスのご紹介

 マルツエレックでは2018年末より、計測器関連事業を拡充します
 計測器修理サービスのご提供を開始するとともに、中古計測器の買い取りサービス、および中古測定器販売事業の拡大を進めております。
 ネプコン会場では、マルツの計測器関連サービスを、専任担当者が詳しくご案内させていただきます。

 


 ネプコン ジャパン2019 マルツエレック展示ブース(LED・半導体レーザー技術展 東4ホール E37−4)にて、お客様のご来場を心よりお待ち申し上げております。 

 

ページトップへ